青に惹かれて。

腕時計を中心に色々と綴る男。テンプレでは無いオリジナルなブログを作りたい。まずは毎月1万PV・収入1万円を目指す。

腕時計の収納ケースを買いました

f:id:take_blog:20180122182512j:plain腕時計を買うにあたって考えなければならないのがその保管方法。
付属の箱に入れたままでもいいのですが繊細なものですし場所も取ります。何より収納ケースにコレクションをズラりと並べるのには憧れます。

 

購入条件

  • 中のスポンジが動かず時計を固定できる
  • 両端に置く時計がケースの淵で隠れない

の2点。特に1点目は良い値段がするものでもスポンジが時計ごとグラグラ動くものがあったりするようなので絶対に譲れない部分でした。
そこで今回買ったのがオリスや*1ユンハンス、エポスを取り扱っているユーロパッションのケース。写真で見ていきます。

 

外観

f:id:take_blog:20180120172005j:plain
f:id:take_blog:20180122183058j:plain
f:id:take_blog:20180122182426j:plain

お洒落なカーボン調外観。簡易的ですが鍵を掛ける事もできます。 

f:id:take_blog:20180120171104j:plain
f:id:take_blog:20180120171112j:plain
f:id:take_blog:20180120171124j:plain

スポンジは大きく硬めでしっかり固定されます。
革ベルトなら問題はないですがステンレスや三つ折り式のDバックルだとスポンジに食い込みます。  

f:id:take_blog:20180122182419j:plain
f:id:take_blog:20180122182411j:plain

ケースを閉じても端にある時計が隠れませんね。

 

ケースに入れてみて

f:id:take_blog:20180122182528j:plain
f:id:take_blog:20180122182521j:plain

実際収めてみるとめちゃくちゃテンションが上がります!(笑
なんだか時計の表情もいつもと違って見えます。良いものを身に着けて表情が引き締っている感じ。やはり大切なものは綺麗に保管しておきたいものです。
これを全て埋めるのに果たして何十年掛かるか…それともすぐ埋まるのか…

 

 


ユーロパッション ウォッチコレクションボックス FW-1028CF コレクションボックス 【ラッピング不可】 ※時計は含まれておりませんEURO PASSION

*1:2018からはオリスジャパンへ継承