take87log

腕時計中心に色々と

take87log

THEOを始めて4ヶ月が経ちました

f:id:take_blog:20180519191746j:plain

以前資産運用の勉強としてロボアドバイザーのTHEOを始めた記事を書きましたが、あれから結構な日が経ったのでまとめます。

ロボアドバイザーをはじめました - take87log

 

運用方針

・毎月3万円を積み立て
・市場が落ち込んだ時は追加投資有り
・まずは1年間続ける

 

 4ヶ月の流れ

f:id:take_blog:20180519174425j:plain
f:id:take_blog:20180519180001j:plain

2018年1月16日 30,000入金
2018年1月末 -1.48%
2018年2月末 -1.67%
2018年3月末 -1.02%
2018年4月末 +1.89%

 

f:id:take_blog:20180519174422j:plain
f:id:take_blog:20180519174418j:plain

これが資産運用開始から現在までの自分のグラフとポートフォリオ
最初はいきなり元本割れが続いて世界情勢の影響も受けてプラスになる兆しが全く見えませんでした。

f:id:take_blog:20180519175150p:plain
特に2月はニューヨーク株式市場が急落し、THEOもその影響を受けたのがグラフでもよく分かります。その際THEOから「マーケットで起きていること THEOの運用状況と市場急落の要因」と題したメールが届いた時は感心しました。ここで追加投資しても良かったんですが始めたばかりで不安だったのでできませんでした笑

f:id:take_blog:20180519174411j:plain
その後も投資額が少ないせいか、周りで言われているほど回復を実感できる状態にはならず、さらに3月にはトランプ政権の対中貿易戦争の影響でまた下落。そこで2月の反省を活かし、思い切って5万円の追加投資。それが奏功したのか市場の影響か、そこからは上がったり下がったりを繰り返しながらも右肩上がりで好調を維持。+3%で好調と言って良いのか分かりませんが、手数料を差し引いてもそのまま銀行に預けるよりも利益が出ているので良しとします。

 

で、実際これが資産運用の勉強になっているのかと聞かれると…分かりません;
ただ多少は意識はするようになりました。この4ヶ月で得たものは「やはりアメリカの影響が強いんだな〜」程度の認識と、資産運用に対する抵抗が少なくなった事でしょうか。

次は積み立てNISAも始めてみようかと思っていますが、THEOは積み立てNISAができない?らしいのでそこも含めて調べつつゆっくりやるつもりです。

今後は1ヶ月ごとの成果を書いていきたいと思います。