take87log

腕時計中心に色々と

take87log

オークリーのサングラスを買いました

f:id:take_blog:20180805185313j:plain
真夏にサイクリングするにあたって必要な物を揃えていたら行き着いたのがサングラス。
福岡だと大名に直営店であるオークリーストアがあるので行ってきました。

 

オークリーとは 

1975年、ジム・ジャナードによってモトクロス・BMXのハンドグリップメーカーとして創設される。その後ゴーグルの開発を経て、80年代にサングラスを主力商品としてアイウェア業界に参入。機能性を備えたレンズとデザインを持つスポーツサングラスのメーカーとなり、90年代にはアパレル、フットウェア、リストウォッチ市場へ進出する。
機能とデザインの双方を損なうことなく融合させたプロダクツは、米軍特殊部隊SEALsやデルタフォースで制式採用されたほか、ロードレース、スノーボード、野球、ゴルフ等のアスリートがオークリーの製品を愛用しており、一般のファンも多い。
「Technology Wrapped in Art」(芸術的なデザインによって包括された技術)をメインコンセプトとし、「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか」をテーマに技術開発を続け、全世界で約600の特許を取得している。
なお、社名の「Oakley」は創業者ジム・ジャナードの愛犬(イングリッシュ・セッター)の名前である。

※wikipediaより抜粋 

メジャーリーガーのイチロー選手が使用しているブランド、という印象くらいしかなかったのですが意外と歴史が長いんですね。

 

何故このモデルか

買ったのは「レーダーロック」というモデルのカスタム。サイクリストの間では「ジョウブレイカー」というモデルの方が推されているようですが似合わなかったので除外。
他に選んだポイントとしてはレンズの形。頬骨に当たる部分を削っている(アジアフィットと表現されている)のでフィット感がより良いと感じたから。
f:id:take_blog:20180805185309j:plain


展示品に好きな色が無かったのでカスタマイズする事に。
フレームとレンズを選んでいきますが迷うのがレンズの色。その日も日差しが強かったのでお店の外に出て試させてもらいました、というか買う時はそうするべきだと思います。
フレームとレンズ以外では画像の3箇所の色を選べます。正直どれが良いか分からなかったので店員さんオススメの白・白・黒の配色にしました。
f:id:take_blog:20180805185301j:plain
ネットだと2~3週間程掛かるようですが店頭だと10分程でできました。

カラーを選んで好きな言葉を刻印する、世界最高峰のサングラスを自分だけのオリジナルに | OAKLEY CUSTOM EYEWEAR | オークリー オフィシャルストア

 

外観

f:id:take_blog:20180805184141j:plain
f:id:take_blog:20180805184157j:plain
f:id:take_blog:20180805184149j:plain

落ち着いた色味の青がとても良い。こうしてまた一つ持ち物に青が加わっていく…笑

 

f:id:take_blog:20180805184204j:plain
安いサングラスを作らなかった理由がこのカーブ。
自転車に乗っていると分かりますがメガネだとスピードを出している時に隙間から風がかなり入ってきてこれが結構厄介。Z●ffのスポーツモデルで妥協しなくて良かった。

 

まとめ

f:id:take_blog:20180805185403j:plain
初のサングラスでいきなりオークリーは正直安い買い物ではなかったですが、サイクリング以外でも運動する時には着けられるし長い目で見ればプラスであろうと思ってます。
後は実際使ってみて使用感をまた書ければなと。

take87.hatenablog.com