take87log

腕時計中心に色々と

take87log

ガチ目な格好でサイクリングに行った結果

f:id:take_blog:20180924164215j:image
先日久しぶりにサイクリングに行ったのですがこのところ週末は天気が悪かったり、良くても風が強かったり、用事があったりでなかなか行けずなんと前回から2ヶ月くらい空いてしまいました。そしてその2ヶ月の間に色んなグッズを買ったので前回のサイクリングとはうって変わってガチ目な格好に。ガチ目な格好とだけ言っても分かりにくいので、

前回からの変化

  • ヘルメット着用(前回は何も被らず)
  • サングラス着用(前回はJINSの眼鏡着用)
  • サイクルジャージ着用(前回はル・コックのポリエステル92%のゴルフウェア)
  • レーシングパンツ着用(前回はGUの綿100%の七部丈パンツ)
  • サドルバッグ着用(前回はリュック着用)

だいぶ変わりました笑
サドルバッグには代えのチューブ、CO2ボンベセット、タイヤレバー、六角レンチ、スマホの充電器、現金が入っています。トピーク エアロウェッジパックのMサイズを使っていますが意外と入ってビックリです。付けた事による重さの変化も感じません。

 

改善された点

①タイムが早くなった

これはもう明らかに早くなりました。前回よりも20分ほど早く目的地に着いて驚きました。慣れもあるのでしょうが、荷物を一切持たずサイクルジャージとパンツによって空気抵抗を減らした結果だと思われます。スプロケットをクロスレシオ化した効果もあるでしょう。

take87.hatenablog.com


平均速度も20kmを超えていました。
f:id:take_blog:20180923190258j:image
Stravaで計測

②目の乾きや痛みが無くなった

オークリーのサングラスがものすごく使い勝手が良かった。

take87.hatenablog.com

サングラスを着けたことによって二つのメリットが生まれました。一つは目が全く乾かなかった事。コンタクトをしていたので目薬を持っていきましたが使う事はありませんでした。顔にピッタリと貼り付くようなカーブレンズは伊達じゃない。まさに無風状態でした。

もう一つが視線を隠せる事。小心者なので視線が合わない、分からないのはとてもやりやすかったです。

 

③汗の量が減った

季節的なものもあるでしょうが(この日の気温は29℃で風速は2~3m)汗がボタボタ落ちるということは無かったです。流石にインナーキャップは結構濡れていましたが。

インナーキャップは結構締め付けが強くて買って後悔していたんですが実際走ると全く気にならずむしろメリットが多かった。ツバで日差しを遮ってくれるので前傾姿勢で上を見てもサングラスの隙間から日が入る事も無いですし(これが一番大きかった)、直接ヘルメットを被るより汗による汚れも防止できます。

 

欲しくなった物

①エンドバー

クロスバイクはバーハンドルなので常に同じ姿勢。特に手のひらは地面の衝撃がダイレクトに伝わってくるので10kmくらい走り続けていると軽く痺れてきます。
エルゴンのGP3あたりを買い足したいと思います。


2015年モデル ERGON【エルゴン】 GP3 グリップ ロング/ロング (S)

 

②スマホホルダー

スマホがサドルバッグには入らなかったのでサイクルジャージのポケットに入れていました。意外と気にはなりませんでしたが汗もかいて湿りますし、都度取り出すのは面倒なので固定できればまた一つ収納スペースが空きます。TiGRAかTOPEAKのホルダーを検討中ですがスマホを買い換えたときに使えなくなるのが気掛かりですね。

やはりそれなりの物を揃えると走りの質が違うのを感じます(自己満?)。
この結果をロード乗りの親戚に見せたところ「アベ20km超えは悪くない」との声も貰いましたしますますモチベーションが上がりました。
こうやってクロスバイクでもだんだん最適化されていくのは”自分だけのマシン”になるようで気分が高まりますね。